会津柳津(福島県柳津町)
  山間のひっそりとした街の中にある、「会津柳津」。小さな街なかの施設とは思えないほど広大な敷地を持ち、2つの建物を中心に、訪れる人々の心を和ませてくれる。駐車場に入ると、左手に物産館「清柳庵」(写真上)、右手にレストランを中心とする施設があり、歩行者専用の太鼓橋で結ばれている。太鼓橋上からふと見下ろすと、そこには屋根の掛かった足湯(写真中)が。もちろん、誰でも無料で利用することができる。足湯へは、基本的にレストランの建物内を経由してのアクセスになるのだが、駐車場から直接入ることもできる。写真では足湯は1つしか写っていないが、実はこの他にもいろいろなタイプの足湯が点在していて、ちょっとした「足湯巡り」の気分に浸れる。屋内にも1つあるので、全天候対応。激しい嵐になろうが、氷点下の真冬だろうが、大丈夫だ。
  「清柳庵」では、そば打ちの実演(写真下)が行われている。もちろん、見学無料だし、販売もしている。足湯にしてもそば打ち実演にしても、決してハデなパフォーマンスではない。しかし、だからこそ山間の静かな街ならではの魅力が発揮されていると言えるのではないだろうか。「客寄せ」である以前に、「街自慢」。この街に暮らす人々の誇りが感じられる、良い施設だと思った。


戻ります。