近畿エリア

三重01 飯高駅 三重県飯高町(国道166号・南側) 1998/9
飯高町役場の敷地内にある駅。施設としては小さな物産館と情報コーナーだけ。
三重02 菰野 三重県菰野町(国道477号・南側) 1999/12
住宅街の中に突然現れる駅。平日には菰野茶のサービスがある。
三重03 紀宝町ウミガメ公園 三重県紀宝町(国道42号・北側) 1994/8
こだわりページへGO!
三重04 パーク七里御浜 三重県御浜町(国道42号・北側) 1996/3
ドライブイン感覚の駅で、大型バスもかなり入っている。熊野古道PR館は要チェック。
三重05 海山 三重県紀北町(国道42号・南側) 2006/1
初期型の小型駅ながら、ひととおり施設は整っている。これといった目玉施設はない。
三重06 奥伊勢木つつ木館 三重県大紀町(国道42号・東側) 2006/1
滝原宮参拝の拠点にも便利。私が行ったときには、焼き栗の試食ができた。
三重07 熊野きのくに 三重県熊野市(国道42号・北側) 2006/1
木工館・銘木館など、木の香漂う施設が充実しているのは、杉の名産地・熊野ならでは。
三重08 茶倉駅 三重県松阪市(国道166号・東側) 2006/1
小高い丘の上にあり、眺望がよい。施設自体はこぢんまりしている。
三重09 奥伊勢おおだい 三重県大台町(国道42号・北側) 2006/1
ウッディな造りで落ち着いて休める駅。スーパーが隣接している。
三重11 関宿 三重県関町(国道1号・南側) 2003/1
町屋風の建物は歴史ある街にピッタリ。本場紀州はんぺんの直売所もある。
三重13 紀伊長島マンボウ 三重県紀北町(国道42号・南側) 2006/1
マンボウの串焼きなどを味わえるが、無料で楽しめる施設は乏しい。
三重14 あやま 三重県伊賀市(主・甲南阿山伊賀線・西側) 2012/11
施設は平均的。食事処では、伊賀牛そば・うどんが比較的リーズナブル。セットメニューもある。
三重15 いが 三重県伊賀市(国道25号(名阪国道)・南側) 2007/5
旧伊賀PAが道の駅に加盟。設備としてはPA時代と変わっていないが、ひととおり揃っている。
滋賀01 あいの土山 滋賀県土山町(国道1号・北側) 1994/8
こだわりページへGO!
滋賀02 くつき新本陣 滋賀県朽木村(国道367号・東側) 2001/5
鯖寿司と栃餅が名物。日曜の朝市も規模が大きく、必見。
滋賀03 しんあさひ風車村 滋賀県新旭町(国道161号・西側) 1995/3
こだわりページへGO!
滋賀04 あいとうマーガレットステーション 滋賀県愛東町(国道307号・東側) 1998/9
名に反して、マーガレットは見ることができない。ハーブ料理は豊富にあるが……。
滋賀05 びわこ大橋米プラザ 滋賀県大津市(国道477号・北側) 2004/8
こだわりページへGO!
滋賀06 近江母の郷 滋賀県米原市(主・大津能登川長浜線・東側) 2007/5
琵琶湖岸の、絶好のロケーション。国道8号からも近く、アクセスも便利。物産館では「鮒寿司」を販売。
滋賀09 草津 滋賀県草津市(県道近江八幡大津線・東側) 2007/5
近江米をはじめ、特産品がたくさんあるのだが、アクセスが不便なのが残念。国道8号沿いに欲しい。
滋賀10 竜王かがみの里 滋賀県竜王町(国道8号・東側) 2004/8
今までこの辺りは道の駅の空白地帯だったので、休憩拠点ができて嬉しい。施設は大きめで駐車場も広い。
滋賀12 マキノ追坂峠 滋賀県高島市(国道161号・東側) 2012/11
「峠の茶屋」の雰囲気。店頭で実演は販売している餅が、100円と安かった。
滋賀13 藤樹の里あどがわ 滋賀県高島市(国道161号・東側) 2015/8
レストラン・フードコート・コンビニと揃い、24時間食欲を満たせる。市街地内にあり、やや混雑傾向。
滋賀14 伊吹の里 滋賀県米原市(主・山東本巣線・北側) 2015/8
天然温泉ではないが、薬草湯を使った足湯がある。牛乳製造工場が隣接し、窓越しに内部を見学できる。
滋賀15 塩津海道あぢかまの里 滋賀県長浜市(国道8号・西側) 2012/11
屋台風の食事処を含め、「食」が楽しい駅。鴨そば500円など、ワンコインで楽しめるメニューも多い。
京都01 茶処和束 京都府和束町(府道木津信楽線・南側) 2001/3
物産館やレストランは規模が小さい。コンビニが組み込まれているのが利点か。 ※登録解除
京都01 舟屋の里 伊根 京都府伊根町(国道178号・東側) 2001/5
駐車場の管理が悪いが、イベント広場から眺める舟屋群は見事。レストランの生け簀も結構楽しめる。
京都02 シルクのまち かや 京都府加悦町(国道176号・東側 2001/5
丹後ちりめんをメインに、物産館が結構楽しい。駅の向かいにはSL広場がある。
京都03 てんきてんき丹後 京都府丹後町(国道178号・北側) 2001/5
物産館がとにかく大きかった。が、その反面駐車場が狭く、停めるのに苦労する。
京都04 京都府和知町(国道27号・北側) 2004/8
由良川の恵みを味わえる駅。JR山陰本線の安栖里駅から近いのもポイント。電車旅行でも利用できそうだ。
京都05 ガレリアかめおか 京都府亀岡市(国道9号・西側) 1999/12
とにかく規模が大きいが、図書館やコンベンションホールなど、「?」な施設が多い。
京都06 丹波マーケス 京都府丹波町(国道9号・東側) 2001/5
ショッピングセンターの後加盟駅。情報提供施設がなく、道の駅としての機能は低い。
京都07 瑞穂の里・さらびき 京都府瑞穂町(国道173号・東側) 2002/5
素朴な駅。物産館には山菜・野菜が豊富に揃っている。
京都08 農匠の郷やくの 京都府夜久野町(国道9号・北側) 2004/8
旧来の民営ドライブインが後加盟した駅。物産館の片隅に、さりげなく「丹波黒豆茶」の試飲コーナーがある。
京都09 舞鶴港とれとれセンター 京都府舞鶴市(国道175号・北側) 2012/11
鮮魚を中心とした、様々な店舗の集合体。石川県の「能登食祭市場」に似た雰囲気。
京都10 京都新光悦村 京都府南丹市(主・園部平屋線・東側) 2015/9
京都縦貫道園部ICにほぼ隣接。待ち合わせをする人が多いため、施設内よりも駐車場が混雑傾向。
京都14 くみはまSANKAIKAN 京都府京丹後市(国道178号・南側) 2012/11
規模は大きくないが、施設はひととおり揃っている。丹後神野駅から近いので、鉄道でも行きやすい。
京都15 スプリングスひよし 京都府南丹市(主・園部平屋線・東側) 2015/9
裏手に広がる日吉ダムの眺望よし。日帰り温泉併設で、手ぶらバーベキューも可能。楽しみが多い施設。
大阪02 近つ飛鳥の里 太子 大阪府太子町(国道166号・北側) 2006/7
初期型の小型駅で駐車場も狭い。国道166号はこの先(羽曳野方面)で極端に狭くなるので、要注意。
大阪03 能勢 大阪府能勢町(国道173号・西側) 2002/5
かわいい栗のオリジナルオブジェが出迎える。やはり特産は、栗。
大阪07 とっとパーク小島 大阪府岬町(主要地方道岬加太港線・南側) 2010/12
海釣り公園の後加盟駅。あくまでも釣り客優先の施設で、道の駅としての利用価値は低い。
奈良01 吉野路 大塔 奈良県大塔村(国道168号・西側) 2004/11
天文台やプラネタリウムをメインとする、ロマンチックな駅。ただし、初期型駅で駐車場は狭い。
奈良02 吉野路 上北山 奈良県上北山村(国道169号・西側) 1998/9
一見素朴な旧型駅だが、実は温泉施設(露天風呂あり)やホテルも備えている。
奈良03 杉の湯 川上 奈良県川上村(国道169号・東側) 1998/9
ホテルや温泉浴場があるが、温泉はホテルで食事をとらないと入れないというシステム。
奈良05 ふたかみパーク當麻 奈良県葛城市(国道165号・南側) 2012/11
国道から微妙に奥まっているので、車泊向き。展望台があるが、恐怖の石段456段が立ちはだかる。
奈良06 宇陀路大宇陀 奈良県大宇陀町(国道166号・西側) 1998/9
国道166号と370号の交差点の角にある。温泉スタンドがあって温泉浴場がない。
奈良07 十津川郷 奈良県十津川村(国道168号・西側) 2004/11
こだわりページへGO!
奈良08 宇陀路室生 奈良県室生村(国道165号・南側) 2002/5
宇陀川の清流が心地いい。施設自体は並みで、可もなく不可もなく。
奈良09 針T.R.S 奈良県都祁村(国道25号(名阪国道)・南側) 2003/1
駐車場も広けりゃ物産館もでかい! おまけに温泉つき!SAより機能性の高い駅だ。
奈良10 大和路へぐり 奈良県平群町(国道168号バイパス・西側) 2015/9
駐車場が狭い(離れたところに第2・第3Pあり)。お茶券購入でお茶講座に参加できる。
和歌山03 ふるさとセンター大塔 和歌山県大塔村(国道311号・南側) 1998/9
規模小さい。私が行ったときには、夜間は駐車場にも入れなかった。
和歌山04 龍神 和歌山県龍神村(国道371号・北側) 1998/9
日高川の清流を楽しめるほか、「木族館」では様々な木工品を見て、買って、楽しめる。
和歌山05 イノブータンランド・すさみ 和歌山県すさみ町(国道42号・北側) 2010/12
近くの畜産試験場でイノブタが誕生したことに因んだ駅。施設自体は小規模で、特に駐車場が狭い。
和歌山06 志原海岸 和歌山県日置川町(国道42号・南側) 1996/3
紀州備長炭と鮎が名物。レストランの生け簀も、見て楽しめるようになっている。
和歌山07 熊野古道 中辺路 和歌山県中辺路町(国道311号・南側) 1998/9
規模の小さな駅だが、座敷タイプの休憩所があるのが嬉しい。
和歌山09 南部川うめ振興館 和歌山県南部川村(国道424号・南側) 1998/9
地域振興施設の後加盟か。南高梅の故郷だが、道の駅としての機能は「?」。
和歌山11 瀞峡街道熊野川 和歌山県熊野川町(国道168号・東側) 2004/11
物産館の小さい素朴な駅。夜間利用だと「トイレしかない!」と思ってしまうかも。
和歌山12 紀の川万葉の里 和歌山県那賀町(国道24号・南側) 2003/1
広大な紀ノ川沿いにある駅。2階の食堂で、紀ノ川を眺めながら柿の葉寿司を食べるべし。
和歌山13 奥熊野古道ほんぐう 和歌山県本宮町(国道168号・東側) 2004/11
世界遺産に登録されている「熊野古道」に関する展示がある。本宮大社も近いので、観光拠点に便利。
和歌山22 なち 和歌山県那智勝浦町(国道42号・南側) 2010/12
JR那智駅併設。施設は小規模だが、日帰り温泉施設「丹敷の湯」を備えている。
和歌山25 くしもと橋杭岩 和歌山県串本町(国道42号・東側) 2015/9
奇勝・橋杭岩の目前にある駅。ご当地グルメ豊富で観光拠点に最適。展望デッキあり。本州最南端の道の駅。
和歌山27 虫喰岩 和歌山県古座川町(県道田原古座線・南側) 2015/9
観光地「虫喰岩」の駐車場にトイレと小さな物産館を整備した施設。アクセス不便な、難訪駅のひとつ。
兵庫03 あさご 兵庫県朝来町(国道312号・東側) 1995/3
レストランの「ささゆりそば」が美味。情報コーナーにはスキー情報が満載。
兵庫05 神鍋高原 兵庫県日高町(国道482号・北側) 2001/5
日帰りで温泉に入れる。行き止まりの国道だが、スキー場からも非常に近いので、立ち寄りに最適。
兵庫06 村岡ファームガーデン 兵庫県村岡町(国道9号・北側) 1999/12
但馬牛や手作りハムなど、レストランのメニューはスタミナ満点。
兵庫08 但馬楽座 兵庫県養父町(国道9号・東側) 2001/5
温泉あり、宿泊施設あり。食堂や物産館は、いろいろありすぎてピンボケ気味。
兵庫10 しんぐう 兵庫県新宮町(国道179号・北側) 2002/5
特記事項のない平均的な駅。敢えて名物をいえば、そうめんかな。
兵庫12 あおがき 兵庫県丹波市(主・青垣柏原線・東側) 2015/9
春日和田山道の青垣インターに隣接しており、大型車の利用多し。見学無料の丹波市伝承館あり。
兵庫13 ハチ北 兵庫県村岡町(国道9号・南側) 1999/12
チェーン着脱場の後加盟駅っぽい。情報施設、レストラン、物産館は完備。
兵庫14 あわじ 兵庫県淡路町(主要地方道福良江井岩屋線・北側) 2001/3
こだわりページへGO!
兵庫16 うずしお 兵庫県南淡町(県道鳴門観潮線・終点) 2001/3
大鳴門橋と鳴門海峡を一望に。夜間利用だったのが残念。
兵庫19 宿場町ひらふく 兵庫県佐用町(国道373号・西側) 2004/8
割と新しい駅だが、施設は素朴。駐車場も狭い。休憩室24h開放が嬉しい。
兵庫20 あゆの里矢田川 兵庫県香美町(主・香住村岡線・西側) 2015/9
物産館小さめ。釣り客向けのおとり鮎や入川券の販売あり。矢田川味噌の製造工程展示あり(見学無料)。
兵庫21 とうじょう 兵庫県加東市(県道平木東条線・東側) 2012/11
中国自動車道ひょうご東条IC至近だが、一般道からのアクセスは不便。高速利用者の休憩地点か。
兵庫23 東浦ターミナルパーク 兵庫県あわじ市(国道28号・東側) 2007/5
駐車場がやたら広いので、停める場所をよく考えて。陶芸体験館があるが、時間がかかりそう……。
兵庫24 北はりまエコミュージアム 兵庫県西脇市(国道175号・西側) 2004/8
国道からちょっと奥まっている。すぐ近くに「日本へそ公園」がある。
兵庫25 あいおい白龍城 兵庫県相生市(国道250号・南側) 2003/1
こだわりページへGO!
兵庫27 但馬のまほろば 兵庫県朝来市(国道483号・北側) 2015/9
北近畿豊岡道の山東PAと一体化した施設で、下道からも利用可。見学無料の「埋蔵文化財センター」併設。
兵庫28 ようか但馬蔵 兵庫県養父市(国道9号・北側) 2015/9
蔵を模した小型店舗がたくさん連なった施設。近隣に高校が多いのか、制服姿の高校生が目立つ。
兵庫30 みつ 兵庫県たつの市(国道250号・南側) 2010/12
険しい地形に強引に作ったような駅。室津漁港が近く、あなごを筆頭に魚介類が豊富に並んでいる。
兵庫31 あまるべ 兵庫県香美町(国道178号・南側) 2012/11
施設は素朴で駐車場も狭い。餘部橋梁の直下にあり、立地が印象的。風が強いので、車泊には不向き。

エリア選択ページに戻る

大日本記外伝TOP