ゆいゆい国頭(沖縄県国頭村)


    2002年9月現在、沖縄には3つの道の駅がある。いずれ
  も国道58号に面しており、本島の北部に位置している。旅行
  者としては、もう少し島全域に散らばってくれた方がありがたい
  のだが、自治体が場所移動するわけにはいかないので、これ
  は仕方のないことだ。
    3つの駅は、それぞれ個性を持っているのだが、全体的な
  まとまりからすれば、【ゆいゆい国頭】が一番使い勝手がいい
  だろう。駐車場も広く、物産館も大きく、完全バリアフリー設計
  になっていて障害者も安心して利用できる。なんと、車椅子の
  貸し出しまで行っているというから驚きだ。
    内地の人間が沖縄の道の駅に期待することと言えば、や
                         はり物産館だろう。休憩とか食事というよりも、お土産を買い
  たくて訪れる人が多いのではないだろうか。その点を、【ゆいゆい国頭】はよく心得ている。物産館に
  は、玄人好みの無添加黒糖やちんすこう、紅芋チップス、泡盛、ハブ酒、イチャガリ、ミミガー、サータ
  ーアンダギーなど、何でも揃っている。特に、メーカー菓子の沖縄限定バージョンが豊富。一例を挙げ
  ると、カールの黒糖味・ゴーヤ味、ハイソフトの黒糖味、ハイチュウ・コロン・シゲキックスのパイン味、
  ベビースターの沖縄そば味など。沖縄のお土産は、ここにお任せである。
    ただし、ゴーヤーマングッズは、どの駅でも売っていなかった(今さら、なんだけど)。参考までに言
  っておくと、ゴーヤーマングッズを見かけたのは、ひめゆりの塔の向かいにある土産物店(ひめゆりの
  塔の観光客に、駐車場を完全無料で提供している)だけ。他ではまったく見なかった。